宅建主任者の資格試験

ock01.png

宅建主任者の受験資格

 年齢、性別、学歴等に関係なくどなたでも受験することができます。

宅建主任者の試験内容

宅地建物取引業に関する実用的な知識を有し、その知識が下記の
内容の概ね全般に及んでいるかどうかを判定する試験となります。

宅地建物取引業法施行規則(昭和32年建設省令第12号)第8条に定める以下の事項

1.土地の形質、地積、地目及び種別並びに建物の形質、構造及び種別に関すること。

2.土地及び建物についての権利及び権利の変動に関する法令に関すること。

3.土地及び建物についての法令上の制限に関すること。

4.宅地及び建物についての税に関する法令に関すること。

5.宅地及び建物の需給に関する法令及び実務に関すること。

6.宅地及び建物の価格の評定に関すること。

7.宅地建物取引業法及び同法の関係法令に関すること。

 

申し込みについて

各県のホームページにてご確認をお願いします。

 

 

お間違えの無いように、各機関の郵送締切日などをご確認ください。


まずはお気軽にご相談ください!

  • 無料相談
  • 料金プラン
  • 安さの秘訣

会社設立に関するご相談は、横浜会社設立相談プラザへどうぞ!

  • 無料相談はこちら
  • サポート料金
  • 事務所案内
  • 事務所までの道のり

まずは、お気軽にお問合せください。

0120-772-489