HOME > 各種許認可|横浜で各種許認可なら > 宅地建物取引業免許の申請

宅地建物取引業免許の申請

建物や土地に関して、以下のような行為をする場合『宅地建物取引業』となり都道府県知事又は国土交通大臣の免許が必要になります。

  • 自身で所有している建物や土地を業務として他人に売る又は交換したりする場合
  • 他人が所有している建物や土地の売買、交換又は貸借の代理をする場合
  • 他人が所有している建物や土地の売買、交換又は貸借の仲介をする場合

このような行為をする場合に、宅地建物取引業の免許を取得する必要があります。

まずはお気軽にご相談ください!

  • 無料相談
  • 料金プラン
  • 安さの秘訣

会社設立に関するご相談は、横浜会社設立相談プラザへどうぞ!

  • 無料相談はこちら
  • サポート料金
  • 事務所案内
  • 事務所までの道のり

まずは、お気軽にお問合せください。

0120-772-489