HOME > 会社設立の豆知識 > 資本金の使い方

資本金っていつ何に使えばよいのですか?

資本金は、使ってはいけないというイメージを抱いている人もいるかと思いますが、そんなことはありません!資本金は、会社運営の元手になるお金として用意するわけですから、人を雇うために使ったり、会社の備品を揃えるために使うなどその用途は自由です。ただし、新会社法が施行されてからは資本金が1円から会社設立が可能になりましたが、極端に少ない額だと他社との取引の際、信頼してもらえなかったり、金融機関から口座開設を拒否されることがありますので、最初の会社運営資金として、ある程度資本金は用意しておく方がよいでしょう。

では、会社設立にあたり、実際にいつからこの資本金を使用して良いかと言うと、発起人の口座に資本金を振り込み、それを記帳して資本金を振り込んだ事実を残すことができたら、その瞬間から資本金を使用してかまいません。
ただし、資本金を振り込んだ事実はしっかり残しておく必要がありますので注意してください!

会社設立に関するご相談は、横浜会社設立相談プラザへどうぞ!

  • 無料相談はこちら
  • サポート料金
  • 事務所案内
  • 事務所までの道のり

まずは、お気軽にお問合せください。

0120-772-489